tr?id=292789501083745&ev=PageView&noscript=1

開発者コラム

開発者Dr.今泉が美肌づくりを教えます

vol.41 夏のハリケアが手強い理由

夏の肌を老けさせるのは紫外線だけじゃなかった!

夏は、肌が一年で最も歳をとる季節といわれます。直接的な原因は、もちろん強い紫外線です。シミを作るのはもちろん、肌の水分を奪い乾燥させ、さらにコラーゲンを壊して、肌に強烈なダメージを与えます。
 それだけではありません。ダメージを受けた肌が身を守ろうと、角質を厚くすることがあるのをご存知でしょうか。肌の生まれ変わりが活発であれば問題ありませんが、40歳以降はこの周期も遅れがち。夏の肌ダメージが重なると、角質は一気に厚くなります。実はこの角質こそ、夏の間ずっと肌に居座って、老け顔スパイラルを加速してしまうのです。

ぶ厚くなった夏の角質、放っておくとどうなるの?

 厚くなっていく角質を放っておくと、目もとや口もと、ほうれい線まわりに、ハリの低下や年齢サインの目立ち、といった深刻な悩みが起き始めます。厚い角質は、化粧水やクリームなどの浸透も妨げるので、肌内部のダメージが深刻化してまうのです。
 夏の急激なハリ低下を食い止めるには、まず角質ケア、そして化粧水やクリームでのハリ・弾力成分を届けるのが適切。とても実感の高いケアですが、取り入れている方はまだ極わずか。この夏は、角質ケアを実践して、自分史上最高のハリを手に入れましょう!

口もと、目もともピンッ!夏は角質ケアで一歩先のハリ肌対策

6、7月は気温の上昇とともに、皮脂の分泌量が一気に増加、ピークに達します。
ベタつきに負けてクリームの量を減らしたり、手抜きケアになっていませんか?
強い紫外線で角質が厚くなる前に、角質ケアを取り入れたハリ対策を始めましょう。

落とすケア

ベタつき大人肌は、エイジングケア*洗顔を

洗浄力が強すぎるとかえって肌が皮脂を出し、ベタつきが悪化することも。大人の肌をしっかり考えたクレンジング、洗顔料選びも、ハリ対策には大切です。
*年齢に応じたケア
 

■メイクも角質もやさしく落とす
[クレンジング]
ディープミルククレンジング

商品詳細はこちら

■うるおいを残して汚れすっきり
[洗顔]
ベースアップソープ

商品詳細はこちら

 

ハリ・弾力ケア

ほうれい線まわり、年齢サインに皮膚科医発想のハリ集中ケア

肌のハリや弾力を引き出すにはただうるおいを与えるだけでは十分ではありません。厳選した7種のペプチド*を配合し、夏のダメージ肌にしっかりとハリを与えます。
*皮膚コンディショニング成分
 

■ほうれい線まわりにハリ
[ハリ弾力クリーム]
アドバンストリジュビネーションクリームEx

商品詳細はこちら

■美容液クラスのしっとりハリ成分配合
[ハリ弾力化粧水]
モイスチュアチャージローション

商品詳細はこちら

 

 

ハリケアをグン!と底上げ 皮膚科医発想の角質ケア

厚くなり始めた角質は、洗顔では落ちないため、いつものお手入れでは実はケアができません。ピーリング美容液は塗るだけでこの厚い角質を柔軟化し、自然と剥がれやすくする美容液。過敏になりやすい大人肌を考え、保湿成分でありながら角質をゆるめる効果を備え持つ米ぬか発酵エキスと、優れた角質除去効果のグリコール酸を組み合わせた画期的な角質ケア。初めての方も、簡単。いつものケアに加えるだけで一気にハリの集中ケアが叶います。

ハリ不足が深刻化

簡単! お手入れの最初に塗るだけ!

洗顔後、ピーリング美容液を手にとり、顔全体になじませるだけ。洗い流しも不要。その後は、いつもより多めの化粧水とクリームでしっかりうるおいとハリ弾力成分を。これがハリ対策のポイントです。

おすすめ商品

■やさしい角質ケアでなめらかな肌に
[ピーリング美容液]
ナチュラルピールエッセンス

毎日使えるほど肌にやさしい!

商品詳細はこちら

 
  • 限定キャンペーン
  • 最大25%OFF!!+送料無料!お得で便利なラクラク定期便
  • トライアルキット