ソフトクッションブラシNEW

  • 材質:[ブラシ] ナイロン [クッション] 合成ゴム
  • [ハンドル] 木材
  • 重量:80g
  • サイズ:[全長] 24cm [幅] 8cm [ピンの長さ] 1.5cm

大人女性の髪と頭皮ケアのためのソフトクッションブラシが誕生。マッサージされているような心地良さで、大人女性の育毛ケアをサポート。


通常購入

1個2,530円(税込)+送料500円
  • 購入する
パウダーファンデーションレフィル(ライト / ナチュラル)

細くなった・ボリュームがない・抜け毛が増えた
女性の薄毛悩みに“育毛ケア”ブラッシング

髪の毛は、頭皮の毛細血管から成長に必要な酸素や栄養を吸収しています。 しかし、日常のストレス、空気の乾燥や汚れで頭皮は硬くなりがち。
放っておくと、せっかく育毛剤を塗布しても頭皮に行き渡りにくくなってしまいます。
ブラッシングで頭皮の筋肉を適度に刺激し、柔らかく保つことで、髪の毛に必要な酸素や栄養素をしっかり行き渡らせてくれます。

voice1

マッサージされているような心地よさ!
“育毛サポート”にいい秘密

ポイント1
ふかふかのクッション

頭皮にフィット

なだらかなカーブで弾力のあるクッションが頭皮に心地よくフィット
頭皮にやさしく適度な刺激を与えられます。

▶ブラシ面を頭皮に押し当てると”プシュ”と適度な圧がかかります。


ポイント2
ワイドなブラシ面

時短で頭皮全体に

広いブラシ面で、一気に頭皮全体をブラッシング。
効率よく”頭筋”を刺激できます。


ポイント3
肌あたりの良いピンヘッド

適度な刺激

ピン先は絶妙なサイズの小さな球状。頭皮に過度な刺激を与えながらも優しい肌あたり。

voice1

ソフトクッションブラシ

  • 材質:[ブラシ] ナイロン [クッション] 合成ゴム [ハンドル] 木材
  • 重量:80g
  • サイズ:[全長] 24cm [幅] 8cm [ピンの長さ] 1.5cm

ロングヘア、ショートヘア、猫っ毛、細い、硬め、頭皮が見える・・
「どんな方」でも使いやすい
頭皮と髪にやさしいブラシ

皮膚科共同開発ミューノアージュ商品をお使いのお客様の中には、頭皮が敏感な方、
髪のボリューム不足で悩まれている方など、様々な髪悩みを抱えている方が
いらっしゃいます。
そんなたくさんの方に応えられるものを。
そこで出来上がったのが、育毛ケアをサポートしながらも、やさしい使い心地を
実現するこのソフトクッションブラシでした。

voice1

ミューノアージュ
【毛髪診断士】陣内 彩子

基本の使い方

ブラシの持ち方

ブラシの柄だけをつかむのではなく、ワイド面全体をしっかりつかむ
ようにします。頭皮への圧が調整しやすくなります。

voice1

ブラッシングの基本

まず、毛先①のもつれをやさしくときほぐし、次は髪の真ん中から毛先へ②。
その後、髪の根元から毛先へ③と順番にブラッシングします。

voice1

“育毛サポート”マッサージ

凝りやすい「3つの筋肉」

頭皮マッサージをするにあたって、意識したいのがこの3つの筋肉。
育毛ケアでは頭皮を柔らかく保つことが大切ですが、
日常のストレス、空気の乾燥や汚れから、頭皮は硬くなりがちに。
育毛ケアブラシによる3つの筋肉を意識した頭筋マッサージで、
頭皮を適度に刺激し、髪の毛に必要な酸素や栄養素をしっかり行き渡らせましょう。

voice1
voice1

1 左右の側頭筋にそって

左右の生え際から後頭部に向けてブラシを滑らせます。

左右の側頭筋にそって

2 前頭筋にそって

額の上の生え際から頭頂部に向けてブラシを滑らせます。

前頭筋にそって

3 後頭筋にそって

襟足の生え際から頭頂部に向けてブラシを滑らせます。

後頭筋にそって

もっと分かりやすい!

使い方動画も是非ご覧ください。

Q1. ブラシはいつ使えばいいの?

A1. シャンプー前と、朝晩の育毛剤の使用前がおすすめです。

シャンプー前と、朝晩の育毛剤の使用前がおすすめです。ブラッシングをすることで、シャンプーや育毛剤の効果をサポートすることが期待できます。なお、その他お好きなときに使っていただいてかまいません。

Q2. ブラッシングはやればやるほど髪や頭皮にいい?

A2. 適度な回数・間隔で強さも加減し行ってください。

ブラッシングを必要以上に行ったり、からんでいる髪に無理に行うと切れ毛や断毛の原因になる可能性があります。頭皮にも負担がかかるおそれがございますので、適度な回数・間隔で強さも加減し行ってください。

Q3. ブラッシングのコツは?

A3. ブラシはゆっくり動かすのがポイントです。

まずは毛先のもつれをやさしく解きほぐすこと。毛先がほぐれたら次は髪の真ん中から毛先へ。その後髪の根元から毛先へと順番にブラッシングします。ブラシはゆっくり動かすのがポイントです。このとき、ブラシの先を頭皮に強くあて過ぎないように注意しましょう。適度に刺激を与えるくらいが理想的です。

Q4. お風呂場でも使える?

A4. カビの発生や臭いの原因になる場合がございますのでおすすめできません。

ブラシには空気穴が開いており、そこから水が入るとカビの発生や臭いの原因になる場合がございますのでおすすめできません。

Q5. ブラシの柄が水に濡れても大丈夫?

A5. すぐに水分を拭き取れば問題ありません。

濡れたらすぐに水分を拭き取れば問題ありません。長時間濡れたままにすると、水を吸い込んで変形したり、 木の特有の臭いが強まることがあるのでご注意ください。

Q6. 濡れた髪や育毛剤の使用後でも使っていい?

A6. 使っても問題ありません。

ブラシのピンはナイロン製なので使っても問題ありません。髪が濡れている程度によっては、Q4・Q5の内容にも注意しながらお使いください。

Q7. ブラシのお手入れ方法は?

A7. 乾いた布などを使って汚れをふきとってください。

ブラシが汚れた場合は、乾いた布などを使って汚れをふきとってください。

通常購入

別売りコンパクト
1個2,530円(税込)+送料500円
購入する