よくあるご質問

MUNOAGEの商品・お買い物の仕方について

商品について About Product

    クレンジング (ディープミルククレンジング)

  • 濡れた手でも使えますか?

    渇いた手でご使用ください。エイジングケア視点で、毎日の肌負担をできる限り小さくすることを追求した結果、渇いた手でご使用いただくミルクタイプの処方となりました。

  • ダブル洗顔は必要ですか?

    クレンジングと洗顔ソープを使ったダブル洗顔がおすすめです。クレンジング料はメイクなどの皮脂汚れとなじんで肌から浮かせるもの。肌表面に残った汚れやクレンジング料をしっかり洗い流してくれるのが洗顔料です。
    乾燥を気にされる方もいらっしゃいますが、肌への負担を軽減しながらきちんと汚れを落とすには、ダブル洗顔がおすすめです。

  • 日焼け止めは落ちますか?

    落とすことができます。(油性、水性両方をおとすことができるため)ただ、耐久性に優れているものについては完全に落とせない可能性もありますので、落とし方については、それぞれ製品の使用説明を確認してください。

  • マスカラは落ちますか?

    落とすことができます。ただ、濃いアイメイクや口紅は専用リムーバーをご使用ください。目元や口元の皮膚は非常にデリケートな部分になりますので、リムーバーをコットンに染み込ませ、落としたい部分におき、こすらずゆっくりぬぐいます。肌全体への過度な洗浄力は、負担となり、エイジングケアの妨げとなることを考慮した処方です。

  • 柑橘系の香りというのは香料なのではないですか?

    保湿効果のあるオレンジの製油の香りです。香料ではございませんので、お肌への刺激はございません。ご安心してお使いください。

  • 角質柔軟ペプチドとはどの成分ですか?

    酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシンです。
    古くなった角質の接着面を弱めて自然に落ちるよう促してくれます。年齢を重ねた肌は肌表面上に古くなった角質が残りやすく、その肌表面上で効果を発揮します。

  • 使い方を教えてください。

    手と顔は乾いた状態で、4~5プッシュ使い、くるくると軽くマッサージしながらメイクになじませて洗い流してください。 

    洗顔 (ベースアップソープ)

  • 毎日、朝晩、洗顔料を使った方がよいのですか?

    はい。なぜならば、まず日中は皮脂汚れ、空気中の粉塵などが肌に付着し、これが肌を刺激して炎症を起こす場合もあるためです。よってまずは夜、洗顔料を使ってこれらの肌ストレス要因を落とすということが重要です。
    また、皮膚は睡眠中に老廃物を排泄したり、炎症や傷の修復作業に入り、夜の間も皮脂線は動いているため、朝も洗顔料を使って、この皮脂を落としていただくことをおすすめしています。

  • よく泡立てた方がよいのですか?

    洗顔料は、こすって汚れを落とすのではなく、泡で汚れを肌から浮かせてキレイにするものです。よく泡立てて、きめの細かい小さな泡を作りましょう。なお、大きな泡を顔の皮膚の上に乗せると、泡と泡の間に隙間ができてしまい、汚れを浮かせる面積が少なくなる原因となってしまいます。
    ベースアップソープは弾力泡ができますので、お肌に負担をかけず優しく洗えます。

  • 石鹸ということですが、洗った後につっぱりませんか?

    お肌の水分を取りすぎないようにアミノ酸を配合しています。つっぱらずしっとりとした洗い上がりです。

  • 石鹸成分とはどれにあたりますか?

    脂肪酸”ステアリン酸、ミリスチン酸、ラウリン酸”が洗浄成分になります。水で洗い流すと分解され、脂肪酸=保湿成分となり、肌に洗浄成分が残りません。洗浄成分は肌に残ると刺激の原因となるため、「ベースアップソープ(脂肪酸石けん)」は肌にやさしいのです。

  • 角質柔軟ペプチドとはどの成分ですか?

    酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシンです。
    古くなった角質の接着面を弱めて自然に落ちるよう促してくれます。年齢を重ねた肌は肌表面上に古くなった角質が残りやすく、その肌表面上で効果を発揮します。

  • 使い方を教えてください。

    2cm程を使い、水を加えてしっかりと泡立ててから、お顔を強くこすらないように優しく洗い、ぬるま湯もしくは水で洗い流してください。お持ちの泡立てネットをご使用して、泡を作ってご使用いただくのがオススメです。

    ハリうるおい化粧水 (モイスチュアチャージローション)

  • 乾燥が気になる時はたくさんつけた方がいいですか?

    一度顔全体につけた後、乾燥が気になるところに二度づけすることをおすすめします。また、週に2回を目安にローションパックをすると、お肌のうるおいが違ってきますのでお試しください。

  • ローションにとろみがあるけどお肌に浸透しますか?

    お肌への浸透力を高めるために特別な処方でとろみがついております。皮膚科で成分を浸透させるためにラップを貼る「密閉療法」をヒントにしています。またとろみの元は海藻エキスですのでご安心ください。

  • 使い方を教えてください。

    500円玉大をコットンに浸し、優しくパッティングしてください。手で付ける場合は2回に分けておつけいただくとお顔にまんべんなくいきわたります。

    薬用美白化粧水 (ホワイトニングローション)

  • 日焼けをした日は、たくさんつけた方がいいですか?

    日焼けをすると肌はとても乾燥します。また、軽い炎症状態になっていますので、一刻も早く鎮静させることが大切です。
    手やコットンでたっぷりつけるだけでなく、おすすめはローションパック。コットンにたっぷりのローションをひたし、5~7分パックしたらはずします。ぜひお試しください。

  • コットンを使った場合の使用はどのようにすればいいですか?

    たっぷりとコットンに化粧水を含ませ、まず全体になじませた後やさしくパッティングしていきます。 そうすることでお肌にまんべんなく、美白有効成分とうるおいが行き渡ります。

  • 夏は美白化粧水で十分しっとりしますが、クリームも使った
    方がよいですか?

    クリームも必ずご使用ください。作られたシミの元「メラニン」をスムーズに肌の外に押し出すには、肌がうるおいで満たされ、ターンオーバーがスムーズであることが最低条件です。
    最後にクリームを使わなければ、せっかく保水しても肌から蒸発してしまいますし、スムーズなターンオーバーも保ちにくくなります。

    ハリ弾力クリーム (アドバンストリジュビネーションクリームEx)

  • クリームだけでいいのですか?

    ミューノアージュの商品は、ローションとクリームの基本2点使いとなります。40代を過ぎるとお肌は圧倒的な水分不足に。
    そのため、ローションによって水分をしっかりとお肌の中に取り入れてから、クリームで凝縮した美容成分を届けると同時に水分を外に逃がさないようしっかりとバリアします。

  • クリームが時々やわらかかったり、硬かったりするけれど
    品質に問題はないですか?

    ミューノアージュでは、クリームにたっぷりと天然成分を配合しております。
    つきましては収穫の時期の気候などによってクリームの硬さに若干のブレが生じることがございますが、品質には全く問題ございませんのでどうぞ安心してお使いくださいませ。

  • クリームのあとにファンデーションをつけるとよれてしまう
    ことがあります。

    クリームをつけていただいた後、少し(3分ほど)お時間をおいてからおつけいただくことをおすすめいたします。クリームがお肌に浸透し、よれなどが起きにくくなります。
    また、摩擦もよれの原因になることがございますので、ファンデーションはこすらずに、叩き込むようにおつけいただくことをおすすめいたします。仕上がりもきれいになります。

  • UVカット効果はありますか?

    本製品には紫外線をカットする成分は配合されておりません。
    お手持ちの日焼けクリームと併用してお使いください。

  • リジュビネーションクリームに化粧下地効果はありますか?

    クリームにはファンデーションののりやつきを良くする効果があります。
    ですが、化粧下地にはさらにファンデーションの仕上がりを高める効果(肌悩みをカバーしたり、肌を演出する効果)や、化粧持ちをよくする効果もありますので、ファンデーションをつける前は化粧下地をあわせてお使いになる事をおすすめします。

  • 夏はべたべたするからクリームは苦手です。

    夏こそ紫外線も強く、冷房がある環境にさらされるため、お肌は乾燥しやすくなっています。化粧水で保水をした後の保湿はとても重要です。
    もしベタつきが気になるようなら化粧水をつける際にコットンで行い、肌に馴染ませてからクリームをつけると、ベタつきがあまりきにならなくなります。

  • つけた後にさらっとしていますが保湿は足りていますか?

    表面はさらっとしていますが、お肌の中(角質層)でしっかり保湿をしてくれています。乾燥が特に気になるときは、時間をあけて(就寝前などに)おつけいただくと効果的です。

  • 使い方を教えてください。

    パール2つを目安にスパチュラに取り、額、両頬、鼻、顎の5か所においてからよくなじませるように伸ばします。

    アイクリーム (リペアアイクリーム)

  • 目元にしかつかえませんか?

    表情シワを緩和する効果をもたらすアセチルヘキサペプチド-3が入っていますので眉間や額のシワ、ほうれい線にもおすすめです。

  • お化粧の上からもつかえますか?

    お使いいただけます。目元の乾燥はシワの原因にもなりますので、気になるときは日中お化粧直しの際などにもお使いください。

  • 目もと以外にも使えますか?

    口もと、ほうれい線まわり、額など、表情による年齢サインにぜひご使用ください。年齢線にしっかり届くよう、溝にまで丁寧にやさしくなじませてください。

  • ペプチドは化粧水とクリームにもはいっているので代用
    できませんか?

    目元は色々なお悩みがありますので、特に表情しわやたるみやむくみ、クマ改善に効果があるとされている2種のペプチドを特に大量に配合しています。 併せてのご利用をお勧めします。
    *2種のペプチドとは:アセチルヘキサペプチド-3 アセチルテトラペプチド-5(7種の中の2種です。)

  • 効果的な使い方はありますか?

    1.皮膚科医直伝の基本的な塗り方をマスターしましょう。血流の流れに沿って、目尻から目頭を通りまぶたへ、さらに目尻から目頭を通り眉上までぐるりとやさしく塗ります。
    2.メイクの上から日中もケア!日中の乾燥、メイク直し、夕方の年齢サインが気になるときに、メイクの上からもご使用いただけます。たたくようにやさしくなじませれば、しっとりとハリのある目もとに。隠すのではなく、一日中目もとを根本ケアして美しい印象を保ちましょう。

  • 使い方を教えてください。

    薬指の指先に片目米粒2個分をとり、目のまわりへなでるように優しく伸ばします。眉まで優しくマッサージすると額の筋肉に刺激を与え、目元のリフトアップ効果があります。

    手・首もと用ハリ弾力クリーム (ハンド&ネッククリーム)

  • いつ使えばいいですか?

    ネッククリームとしては朝晩1日2回、ハンドクリームとしては必要に応じてご使用ください。

  • ハリ弾力クリームと同じ、7種のペプチドは入っていますか?

    入っていませんが、手もと・首もとのケアに特化したハリ弾力ペプチドが配合されています。ハンド&ネッククリームには、7種類のペプチドは入っていませんが、手もと・首もとのケアに特化したハリ弾力ペプチド(カプロオイルテトラペプチド-3)が配合されています。
    このペプチドと、肌を土台からのふっくら感に着目した「オルニチン」の2成分によって若々しい肌が目指せます。

  • 手もとと首もと、どうしてどちらもケアできるのですか?

    どちらの部位にもアプローチできる成分を配合しているからです。伸縮が多く、ハリが失われやすい首と手。どちらも年齢の目立ちやすい部位にもかかわらず、特別なケアを怠りがちです。
    そのため、どちらの部位にもアプローチできる成分を配合し、お肌の角質層の奥から表面までケアできるクリームを開発いたしました。

    薬用美白美容液 (アドバンストホワイトニングセラム)

  • 金粉にはどんな効果があるのでしょうか?

    医学的な証明はされておりませんが、美白効果があるとされているため24金を配合しております。肌の表面で細かくなり、皮膚の中には入りこみませんのでご安心ください。

  • できたシミにもつけられますか?

    はい。シミの予防から、できてしまったシミを薄くするところまで、シミのサイクル全てをストップするよう働きかけてくれますのでぜひお使いください。

  • どうして洗顔後すぐにつけるのですか?

    即効性のあるビタミンC誘導体”エチルアスコルビン酸”を配合していますので、いち早く成分をお肌に届けるためです。またお肌が柔らかく整いますので化粧水、クリームの浸透力をあげる役目もあります。

  • 使えばシミはすぐ薄くなりますか?

    残念ながら、シミは、美白化粧品を数ヶ月使えば、消しゴムで消すように薄くなっていくというものではありません。
    だからといって美白をしなければ、シミは増え続けます。とにかく1日も欠かさず、美白ケア、日焼け止めなどの紫外線対策を続けることが、今より美しい肌を保つには何より近道です。

  • 使い方を教えてください。

    洗顔後1~2プッシュを顔全体にていねいに伸ばしてなじませます。夏は紫外線をたくさん浴びるので、多めの5プッシュをつかい、デコルテまでのケアをおすすめします。

    ピーリング美容液 (ピールエッセンス)

  • 朝・晩使えますか?

    "必要な角質を無理に剥がす処方ではないので、毎日、朝・晩ご使用いただけます。肌は毎日の習慣を覚えていきますので、基本は、毎日ケアしていただくのがおすすめです。
    朝はメイクのり、夜はスキンケアの入りをグンと高めてくれます。"

  • 保湿成分も入っているので化粧水を減らしても大丈夫ですか?

    基本的に減らすことはおすすめしておりません。
    角質ケア後のさらりとした肌は、角質がゆるみ化粧水や美容液、クリームがぐんぐん浸透します。
    逆に、保湿が足りなければ、外部の刺激が入りやすい状態とも言えるため、たっぷりと保湿すれば、同じアイテムを使っても段違いの実感が得られます。

  • 気になる部分だけでなく顔全体に使用した方がよいのですか?

    顔全体への使用がおすすめです。
    肌は自分で生まれ変わる力をもっているため、本来角質ケアは不要ですが、20代以降このスピードが2~3倍も遅くなります。
    くすみ、メイクのりの悪さ、乾燥などのちょっとした不調は、実は、この角質の肥厚が原因となっている場合も多いのです。

    特濃うるおい美容液 (ディープモイスチュアエッセンス)

  • 化粧水とこの美容液だけで、お手入れは完了できますか?

    保湿力は非常に高いのですが、あくまでも美容液ですので、この後にクリームをご使用いただき、肌に与えた水分、美容成分をしっかりと閉じ込めてあげてください。

  • 少量でも十分乾燥しないのですが、目安量(ガラス管8分目)
    を使った方がよいのでしょうか?

    "特に使い始めは、毎日、朝・晩、「目安量」をご使用ください。
    この量は、皮膚科と共同開発で導いた、乾燥状態を変えるための量となり、量を守るだけで、肌のもっちり感、吸いつき、ハリまで変わってくるのを感じていただけます。"

    日焼け止めクリーム (スキンプロテクトUV)

  • 商品の使用期限はありますか?

    "未開封で3年間保存可能です。できるだけ直射日光は避けて保管ください。開封後は1年半を目安にご使用ください。"

  • 敏感肌でも使えますか?

    はい、使用できます。紫外線をカットする成分は大きく分けて2種類あります。1種類目は「紫外線吸収剤」と呼ばれるものでサラサラで使い心地がよいのですが、紫外線を吸収した時に化学反応が起こり、肌に刺激となる可能性があります。
    一方でもう1種類は「紫外線散乱剤」と呼ばれるもので紫外線を跳ね返して、肌に当たらないようにする成分です。日焼け止めパウダーは紫外線散乱剤を採用しており、肌の刺激になりにくく、赤みやかゆみが起きにくいのが特徴です。

  • パフもお手入れが必要ですか?

    はい、必要です。 パフが汚れていると粉が均一につかず、ムラの原因になります。
    パフは汚れたらこまめに洗って、常に清潔に保つようにして、ぬるま湯に薄く溶かした中性洗剤等でやさしく洗い、十分すすいだ後、陰干ししてよく乾かしてからお使いください。

    日焼け止めパウダー (UVスキンケアパウダー)

  • 商品の使用期限はありますか?

    未開封で3年間保存可能です。
    できるだけ直射日光は避けて保管ください。開封後は1年半を目安にご使用ください。

  • 敏感肌でも使えますか?

    はい、使用できます。紫外線をカットする成分は大きく分けて2種類あります。1種類目は「紫外線吸収剤」と呼ばれるものでサラサラで使い心地がよいのですが、紫外線を吸収した時に化学反応が起こり、肌に刺激となる可能性があります。一方でもう1種類は「紫外線散乱剤」と呼ばれるもので紫外線を跳ね返して、肌に当たらないようにする成分です。日焼け止めパウダーは紫外線散乱剤を採用しており、肌の刺激になりにくく、赤みやかゆみが起きにくいのが特徴です。

  • パフもお手入れが必要ですか?

    はい、必要です。
    パフが汚れていると粉が均一につかず、ムラの原因になります。パフは汚れたらこまめに洗って、常に清潔に保つようにして、ぬるま湯に薄く溶かした中性洗剤等でやさしく洗い、十分すすいだ後、陰干ししてよく乾かしてからお使いください。

    ファンデーション(パウダーファンデーションレフィル)

  • 使っているうちにメイクのつきが悪くなってきたのですが、
    どうしたらよいですか?

    まずは、ご使用いただいているスポンジパフが汚れていないか確認してみてください。スポンジパフが汚れていると美しく仕上がりにくくなってしまいます。なお洗ってお手入れしていただく場合は、中性洗剤をぬるま湯で薄め、もみ洗いし、完全に乾かしてから、再度使用するのを推奨しております。

  • メイク前の化粧水、クリームは必要ですか?

    はい、必要です。
    プロのメイクさんが必ず行っているのが、メイク前の念入りな保湿。メイク後のハリとうるおいはここで決まります。

    トライアルキット

  • 美容液・アイクリームが入ったトライアルキットはありませんか?

    申し訳ございませんが現在ご用意がございません。
    1回分のサンプルがございますのでご希望の方はフリーダイヤルまでお問い合わせください。

    高機能ハリ弾力化粧水 (ザローション)

  • ザローションはどんな方におすすめですか?

    化粧水をつけてもつけても乾燥してしまう、保湿した直後のもっちり感が感じられなくなってしまった肌には「ザローション」がおすすめです。
    たっぷりの量を2回じっくりと肌に与えていた開くことで、かつてないもっちりと柔らかな肌をご体感いただけます。

  • ザローションだけで充分しっとりするのですが、これだけでも
    大丈夫ですか?

    ミューノアージュプレミアムラインは、ローションとクリームの基本2点使いとなります。40代を過ぎるとお肌は圧倒的な水分不足に。そのため、ローションによって水分をしっかりとお肌の中に取り入れてから、クリームで凝縮した美容成分を届けることが必要です。

  • ザローションは朝も使えますか?

    ぜひ朝もご使用ください。空気中の埃・メイクなどの刺激から肌を守るとともに、うるおいで満ち、乾燥を防いでくれるため、エイジングケアには欠かせません。
    また、しっかり水分を与えられた肌はキメが整いメイクのりがアップします。朝、5分ローションパックをしていただくと、さらに効果的。美しいツヤ肌が続きます。

    高機能ハリ弾力クリーム (ザクリーム)

  • ザクリームはどんな方におすすめですか?

    ほうれい線まわり・目もとを中心に、笑っても真顔でも表情に関わらず年齢サインが気になるようになったら、ザクリームがおすすめです。
    肌の生まれ変わりに着目したペプチドをアドバンストリジュビネーションクリームExの3倍の量たっぷりと贅沢に使用しています。また、レシチン乳化技術によりリッチでじんわりと肌をやわらげるような保湿をご体感いただけます。

  • ザクリームだけで充分しっとりするのですが、これだけでも
    大丈夫ですか?

    ミューノアージュプレミアムラインは、ローションとクリームの基本2点使いとなります。40代を過ぎるとお肌は圧倒的な水分不足に。そのため、ローションによって水分をしっかりとお肌の中に取り入れてから、クリームで凝縮した美容成分を届けることが必要です。

  • ザクリームは朝も使えますか?

    ぜひ朝もご使用ください。空気中の埃・メイクなどの刺激から肌を守るとともに、与えたうるおいを貯め込んで乾燥を防いでくれるため、エイジングケアには欠かせません。また、しっかり保湿された肌はメイク崩れが起きにくく、美しいツヤ肌が続きます。

    艶ハリ美容液 (ザセラム)

  • 混ぜなくても使えますか?

    ザ セラムに配合されている美容成分を、フレッシュで最も高い効果のままお肌へ届けるため、使用直前に混ぜ合わせる、特別な美容液になっています。
    混ぜた状態で最大の効果を発揮できるよう作られていますので、必ずしっかりと混ぜてからお使いください。

  • 「3ヶ月以内に使い切って」と書いてありますが、3ヶ月を
    過ぎたらどうなりますか?

    3ヶ月を過ぎても、肌に悪いということはないですが、混ぜて使っていただくタイプのため、成分が分離して最大限の効果を発揮できなくなることがあります。基本的には3ヶ月以内に使い切ってください。

  • ザ クリームとザ ローションだけではだめですか?

    ザ セラムも併せてお使いいただくことをお勧めしております。
    ザ クリームとザ ローションには、ハリ弾力成分である7種のペプチドがたっぷりと贅沢に配合されており、年齢サインの進んだ肌にはまず、この2品でのケアがおすすめです。ザ セラムは、見た目印象を左右する輪郭まわり、口もとのハリまでも、パワフルに底上げしたい方のためのプラスオンのアイテムとなっています。

    育毛剤 (Wアプローチヘアプログラム)

  • カラーリング・白髪染めしても使えますか?

    アルコール(エタノール)フリーなので色落ちを気にせず ご使用いただけます。まれにヘアカラーをしたての場合は、すすぎきれていない色素がしばらくは水を付けただけでも出てくることはあります。しかし、そういった場合をのぞき、カラーリング、白髪染めした髪でもお使いいただけるよう、アルコール(エタノール)やその他、色落ちに繋がる成分を無添加でお作りしています。

  • 1剤と2剤の間は時間をあけた方がいいですか?

    時間をあけず、 すぐにご使用いただけます。まず1剤(頭皮美容液)で頭皮環境を整え、2剤で薬用育毛成分を届けます。
    1剤をつけた後、頭皮全体になじませ揉み込んでから、2剤を届けるのがポイントです。ただ1剤と2剤の順番を逆に使ってしまったからといって、髪に悪い影響はございません。

  • 洗髪後は濡れた髪のままつけてもいいですか?

    タオルドライやドライヤーなどで頭皮の湿り気がとれていれば大丈夫です。頭皮が濡れた状態では、成分が毛根に十分に浸透しにくくなってしまいます。ですので、最大限浸透させるためには、頭皮に湿り気がない状態で塗布することを推奨しております。髪を完全に乾かさなくても、タオルドライ等で頭皮の湿り気をとってからご使用ください。
    (※角質層まで)

  • 育毛剤使用後、ドライヤーは使ってもいいですか?

    ご使用いただけます。髪が濡れにくいとんがりノズルで頭皮に直接塗布できる使用ですが、気になる方はドライヤーで乾かしていただいても問題ありません。

  • 洗髪しない日も使ったほうがいいですか?

    洗髪しない日も、毎日続けていただくことが実感への近道です。MUNOAGEでは朝晩2回毎日使い続けていただくことを推奨しています。ただし、頭皮が汗やほこりでひどく汚れていると育毛剤の浸透の妨げにもなり、頭皮環境が整えにくくなりますので、清潔な頭皮状態を保つようにしましょう。

  • 妊娠中や産後・授乳中に使っても大丈夫ですか?

    「妊娠中の方は使用をお控えください」という注意文の表示が義務付けられている成分は、配合されておりませんのでご使用いただけます。
    また産後の抜け毛ケアでも多くの方にご使用いただいております。ただ妊娠中、授乳中はご心配かとも思いますので、ご使用前にパッチテストをしていただいてお肌に異常がないかをよくご確認ください。または、ご使用前にかかりつけの医師にご相談くいただくのがいいかと思います。

  • 使用期限はありますか?

    極端に高温・低温の場所、直射日光の当たる場所を避けて保管いただいて、未開封の状態で約3年間です。開封後は6ヶ月以内を目安にご使用ください。

  • Wアプローチヘアプログラムの使う量を増やせば、
    効果は早まりますか?

    倍量使ったからといって、倍速で効果につながるわけではありません。1本60mL×2剤の総量は「1カ月分としての適量」と設定したものです。1度の使用量だけでなく、使用頻度として朝晩1日2回のこまめなお手入れを続けることが大切です。

  • つけるとき液だれしてしまいます。

    ボトル容器は押さなくても逆さにすれば少しずつ出てきますので、押さず軽く持ち、ノズルの先端を頭皮に感じながら、ボトルを寝かせ気味に動かしてみましょう。
    額の生え際に、容器を持つ手と反対の手を添えて、添えた手で液剤をなじませながら「前から後ろ」に動かすようにしますと、顔のほうに流れてきにくくなります。

  • 1剤と2剤が同じように減らず、2剤ばかり余ってしまいます。

    ボトルの10日ごとのラインを参考に、2剤の薬用育毛剤を少し多めに使うくらいの意識で。1剤を塗布した直後はどうしても頭皮が濡れているため、無意識に2剤を少なく塗布しがちです。2剤のほうはノズルで頭皮に引くラインの数を増やしてみてください。

    シャンプー (スカルプシャンプー)

  • シャンプーの主な洗浄成分は何ですか?

    アミノ酸系の洗浄成分を配合しています。必要な皮脂は残しながら、余分な皮脂汚れを取り除く、お肌に優しい弱酸性の処方となっています。

  • シャンプー、コンディショナーはノンシリコンですか?

    シャンプーはノンシリコンですが、コンディショナーはシリコンが配合されています。シリコンが全て頭皮に悪いと誤解されることがありますが、頭皮に詰まらないシリコンであれば、頭皮や髪への悪影響はありません。ミューノアージュのコンディショナーに配合されているシリコンは、頭皮に負担がかかりにくく、すすぎの時にはすぐに洗い流せる処方です。一方で、洗い上がりの髪をしなやかにする効果も期待できます。

  • シャンプーとコンディショナーはセットで使わないと
    いけませんか?

    セット使いをされなくても問題ございませんが、ミューノアージュのシャンプー・コンディショナーは、40代以降の女性の頭皮・髪のお悩みに特化した処方になっております。本来の効果を最大限実感いただくためにも、セット使いがおすすめです。

  • 「ボリュームアップ」と「髪のうねりを抑える」効果は、
    両方ともすぐに実感できますか?

    洗髪後、しっかりと髪を乾かしていただくと、すぐにボリュームを感じやすい処方になっています。「髪のうねり」に関しては、2〜3ヶ月を目安にお考えください。

    コンディショナー (リペアコンディショナー)

  • シャンプー、コンディショナーはノンシリコンですか?

    シャンプーはノンシリコンですが、コンディショナーはシリコンが配合されています。シリコンが全て頭皮に悪いと誤解されることがありますが、頭皮に詰まらないシリコンであれば、頭皮や髪への悪影響はありません。ミューノアージュのコンディショナーに配合されているシリコンは、頭皮に負担がかかりにくく、すすぎの時にはすぐに洗い流せる処方です。一方で、洗い上がりの髪をしなやかにする効果も期待できます。

  • シャンプーとコンディショナーはセットで使わないと
    いけませんか?

    セット使いをされなくても問題ございませんが、ミューノアージュシャンプー・コンディショナーは、40代以降の女性の頭皮・髪のお悩みに特化した処方になっております。本来の効果を最大限実感いただくためにも、セット使いがおすすめです。

  • コンディショナーを馴染ませた後、時間を置く必要はありますか?

    特に時間を置く必要はございません。
    髪全体に馴染ませた後、よくすすいでください。

  • 「ボリュームアップ」と「髪のうねりを抑える」効果は、
    両方ともすぐに実感できますか?

    洗髪後、しっかりと髪を乾かしていただくと、すぐにボリュームを感じやすい処方になっています。「髪のうねり」に関しては、2〜3ヶ月を目安にお考えください。

その他のお問合せはこちらから

お客様サポート

電話

0120-260-386

(9:00〜17:00/日・祝除く)


メール